プロミスの借入審査やローンの一本化とは?

プロミスって簡単に申し込めるみたいだけど、プロミスの審査ってどうなんでしょうね。

プロミスの借入審査に落ちたという人ももちろんいると思いますが、プロミスの借入審査に落ちたところで、その理由は教えてくれないんですよね。 でも落ちたという事実は個人信用情報に残るのかな・・。 金融機関って、個人信用情報を元に審査するわけだから、プロミスで審査に落ちたということは、どこか信用されない点があるということなんでしょう。

どういった点がダメだったのか、それが明らかにされればいいけど、それが分からないと、別のところで借入しても、またダメなんじゃないかって、常に不安がつきまとってしまいますよね。 不安があっても、審査に落ちた理由がハッキリしないなら、改善しようもないし・・。

でも、なぜ審査に落ちたのかを想像することはできるんじゃないかな。 審査に落ちる条件をネットなんかで調べて、前もって自己チェックしておけば、自分が本当に審査に通るのかどうか、審査を受ける前に判断できるかもしれませんよね。 正式な審査の前に、匿名の簡易審査もできるみたいだから、まずはそれで簡単な審査を受けてみて、その結果から実際に審査を受けるかどうか決めるといいんでしょうね。

ホームページなどを見ると、おまとめローン(ローンの一本化)審査が通りやすい銀行のサービスなのでは、と思ってしまいますが、ローンの一本化の審査の早さ、サービスの多様化は進んでも、審査の厳しさはあまり変わっていないようです。おまとめローン審査の厳しさって実はあまりかわりがないのかもしれません。ローンの一本化をする際には頭に入れておきたいポイントです。

ローンの一本化は危険なの?